アイルラブス

3D復元画:新村龍也

学名 Ailuravus

種類 ほ乳類 北方真獣類 主齧歯類 齧歯目

時代 新生代古第三紀始新世

産地 ドイツ

リスやヤマネのなかまです。ただし、「あたま」から「しっぽ」までの大きさが、50センチメートルいじょうにもなりました。齧歯目(げっしもく)のなかまわけは、とってもむずかしいようで、いまも、いろいろなけんきゅうがされています。
「絶モン展」では、フェニックスしぜん動物園(どうぶつえん)から、おなじなかまの「カピバラ」のあたまの骨(ほね)をかりてきます。どんな「歯(は)」をしてるか、見てみようね!