ユースミルス

3D復元画:新村龍也

学名 Eusmilus

種類 北方真獣類 ローラシア獣類 ペガサス獣類 食肉目

時代 新生代 古第三紀 漸新世

分布 ヨーロッパから北アメリカ

ネコ科(か)とは別(べつ)の、ニムラブス科(か)のなかまです。ヒョウぐらいのおおきさになりました。ながい牙(きば)をもっていて、獲物(えもの)にかみついていたようです。下のあごの骨(ほね)は、牙とおなじように下にのびています。