エリオプス

3D復元画 新村龍也

学名 Eryops

種類 両生類 迷歯類 分椎類

時代 古生代ペルム紀  分布 北アメリカ

からだの長さが2メートルにもなりました。大きくなった両生類(りょうせいるい)です。このなかまには、カエルやイモリもはいります。 頭(あたま)が大きく、大きな口でエサとなる生き物をまるのみしていたようです。